青汁三昧豆乳オレ



青汁三昧は飲みやすい青汁としてとても人気があります。初回限定キャンペーン中です。

「青汁三昧」の飲み方で一番人気のある飲み方は、牛乳に入れて飲む方法です。牛乳に入れると、まるで抹茶オーレを飲んでいるような感じがします。この飲み方が美味しいと評判になり、その声を商品にしたのが「青汁三昧豆乳オレ」です。この商品は従来の「青汁三昧」に、豆乳とミルクを足したものです。この「青汁三昧豆乳オレ」を水やお湯に混ぜるだけで、ミルク風味の青汁オレの出来上がりです。この商品は今までの「青汁三昧」と主成分は同じですが、鉄分が不足している方にお勧めです。鉄分の1日の目安摂取量は約10.5mgと言われています。しじみにすると約40個分。「青汁三昧豆乳オレ」は1杯分で生プルーン145個分の鉄分が含まれており、その鉄分の量は約5.8mgなのです。この「青汁三昧豆乳オレ」1杯分で、目安摂取量の約7割が摂れるのです。その他にもカルシウムは1包約牛乳1本分が入っています。更に女性に人気の大豆イソフラボンも一緒に摂取出来てしまいます。「青汁三昧豆乳オレ」は1日1杯(6g)でOK。粉末状なのでティースプーン約5杯を目安にしてください。鉄分不足により、「朝起きるのが辛い」「集中力が散漫」「だるさがとれない」このような方には、是非試していただきたい商品です。朝は「青汁三昧豆乳オレ」を飲んで鉄分不足を解消し、夜は「青汁三昧」を飲んで野菜不足を解消すれば、健康になること間違いないでしょう。
TOP青汁青汁三昧ケールとゴーヤ青汁三昧がおいしい理由1日の野菜の摂取量いつどれくらい飲むのかチョー簡単青汁レシピ青汁三昧豆乳オレ青汁三昧